1.活動内容

【活動内容】 ←活動内容はこちらからご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

2.啓発ポスター

「啓発ポスター」は2ヶ月に1回の頻度でご提供し、日々の業務で忘れがちな安心安全の
心がけに対する「気づき」を喚起します。
また、施設運営に関わる重大事項(インフルエンザの流行など)の場合には、
その都度作成しご提供いたします。
指定管理者として運営されている施設はもちろん、ご勤務されている事務所でも、
安心安全の心がけに対する「気づき」の喚起や、啓発活動に、ぜひご活用ください。

  ≪ポスターサンプル≫
   

ご利用の際は、「啓発ポスター」ページよりダウンロードしてください。
(※ダウンロードに際して、利用者情報のご入力をお願いしております)。


啓発ポスターページはこちら

3.年間の主なスケジュール

 
  1月 年度初め  
  2月 定時社員総会 事業報告、決算報告、事業計画、事業予算、役員改選など
  3月    
  4月     
  5月 セミナー①
PFM
施設運営の実務に直結するセミナー(その1)
公共施設マネジャー能力認定講習会
  6月 分科会
①②③④
制度運用に対する運営者側からの『提言』を
取りまとめるための分科会の開催
  7月
  8月 セミナー② 制度運用に関するセミナー
  9月 研究報告会 4回にわたる分科会の論議をまとめ、『提言』として報告
10月 セミナー③  施設運営の実務に直結するセミナー(その2)
11月 PFM  公共施設マネジャー能力認定講習会
12月 年度納め 決算

※その他、必要に応じて理事会が開催されており、協会実務の事業企画や運営については、
   理事会構成団体からなる企画委員会とその準備会が、毎月1回
開催されています。

4.セミナー・研修会等の内容

協会が開催しているセミナーや研修会等の内容です。

セミナー 年2~3回 制度運用に関わる内容で、東京・大阪などで開催します。
研修会 年4回 実務に直結する内容で全国4都市にて開催します。
(開催都市は年ごとに決定します)
研究報告会 年1回(9月) 年4回の分科会で、年度ごとの「指定管理者制度に
関する課題」を取りまとめた『提言』を発表・報告します。

5.各委員会等の活動

 協会を運営する各委員会の活動内容です。

◆企画委員会 隔週で年間12回開催。協会活動企画・運営を行います。
◆セミナー委員会 協会が開催するセミナーや研修会を企画・運営します。
◆情報委員会 4回の分科会と、9月に行われる『提言』取りまとめ及び研究報告会の
開催を行います。
◆安全委員会 施設運営上の安心・安全な環境設備づくりに対する啓蒙活動
啓発ポスターの提供など)を行っています。
◆資格委員会 有資格者による適正な施設運営を目指して、資格制度の確立を
目指します。
◇法務委員会 顧問弁護士を迎え、制度に関わる様々な課題に対し、
将来的に法的解釈を整理していくことを想定しています。
◇標準化委員会 指定管理者制度における、適正な積算基準の設定を想定しています。

※◇印の委員会については現在計画中です。近い将来の立上げを目指しています。