本文へスキップします。

2019年 指定管理者協会「分科会」開催のご案内

一般社団法人指定管理者協会 「分科会」開催のご案内

指定管理者協会では、毎年「研究報告会」を開催し、指定管理者制度の課題や問題に関する
「提言」を発信しています。
この「提言」は、「官民協働の事業である指定管理者制度に関して、指定管理者として実際に
施設を運営する立場から、制度の抱える課題や問題、そして、更により良い制度へ発展して
いくべき点」などについて、中央官庁や自治体、その他実際に施設を運営する運営者などを
含む関係者に広く発信しています。

協会からの「提言」の発表は、限られた運営者側からの情報発信の「場」であり、出来る限り
多くの皆様にご参加いただきたいと思っております。
案内をご一読いただき、ぜひご参加くださいますようよろしくお願い致します。



■テーマ

「(仮題)指定管理者制度の収支構造と適性利益についての考察」

■ 本提言の目的

公の施設の持続的な管理、施設におけるサービスの維持・向上、及び施設利用者の満足度
向上を実現していくためには、指定管理者の持つノウハウの活用と新たな創意工夫など、
日々の努力が不可欠です。
そのための指定管理者のモチベーションを堅持するための根本要素が「指定管理者にとって
の適正な利益」であることを、自治体側も指定管理者側も再認識すべきだと考えます。
その上で、この考え方がいまだに十分に理解されているとは言い難い現状を確認し、
なぜそうなのか、どこに最大の課題があるのかを議論します。
最終的には、発注者である自治体等に正しい理解を深めていただきたいという思いを込めた
提言を作成します。


■開催日時

第1回目    6月 12日(水)10:00~12:00  
第2回目    6月 24日(月)10:00~12:00    
第3回目    7月 10日(水)10:00~12:00  
第4回目    7月 24日(水)10:00~12:00

 
第1回分科会
  日時:6月12日(水)10:00~12:00
  内容:①「指定管理者自身の利益に対する考え方の整理」
     ②「自治体側の利益に対する考え方の類型の整理」

第2回分科会
  日時:6月24日(月)10:00~12:00
  内容:③「制度発足15年たってもまだ埋め切れぬ彼我の溝の深さの確認」

第3回分科会
  日時:7月10日(水)10:00~12:00
  内容:④「指定管理者と自治体の間の溝を埋めること(=適正な利益の確保)が、
      公の施設の持続的な運営や サービス向上に欠かせない理由」

第4回分科会
  日時:7月24日(水)10:00~12:00
  内容:⑤「自治体と指定管理者が『指定管理者の利益』に関する理解を
       相互に深めることが重要」
       ⑥追加補足議論とまとめ(=提言骨子)

■ アンケート調査の実施
  指定管理者協会の会員団体を対象にアンケート調査を実施し、提言を
     検討する際(分科会)の基礎資料とします。

■ 提言の発表
  令和元(2019)年10月28日(月)に開催する「第11回研究報告会」 
  (会場:日比谷図書文化館)で発表と解説を行います



■開催場所  

サントリーパブリシティサービス株式会社(会場地図ページにリンクします)
〒 135-0061 東京都江東区豊洲3-2-24 豊洲フォレシア16階



東京メトロ有楽町線「豊洲駅」から徒歩1分


■参加対象  

  正会員・準会員・一部の賛助会員
  ※正会員、準会員と、指定管理者制度において運営実績のある一部の賛助会員のみに
     限らせていただきます。

※分科会への参加は1団体につき基本2名までとさせていただきます。
参加希望者が多い場合は、会場の都合もあり各団体1名の参加とさせて
いただく場合もございますので、ご了承ください。


■会員専用参加申込書  WORD 】  ※こちらからダウンロードしていただけます。
           必ずワードのままお送りください。

 

~ 分科会の進め方 ~
・分科会参加者に「提言取りまとめの方向性」を示した基礎資料を配布します。
(基礎資料などは事務局・企画委員会が収集・作成)

・配布資料を参考にしながら、参加者より情報や意見を提出していただきます。

・分科会の時間内で論議された内容を項目ごとに整理し、議事録として整理します。

・次回の分科会に向けて必要な検討事項や調査事項を確認し、参加者が追加情報の
収集などの役割分担を決めます。

・分科会終了後、論議内容の取りまとめと次回分科会への資料作成などの準備を、
コーディネーターを中心に事務局で行います。

・同時にホームページの会員ページにて分科会の概要を報告し、Web上でも会員の
皆様からご意見を頂きたいと思います。

~2019年度第2回指定管理者セミナーのご案内~

指定管理者協会では、制度運用に係る様々な問題及びその解決に向けた取り組み、
民間事業者の先進的・良好な事例の発表や、周辺法令の改正に関する学習機会の提供、
また更には指定管理者制度の市場動向を考察するなど、様々な制度の運用に役立つ
セミナーを定期的に開催しております。

今回、香川県を会場として民間事業者の先進的な取り組み事例に関するセミナーを開催することに
なりましたのでご案内いたします。出来る限り多くの皆様にご参加いただきたいと思っております。


オープンセミナーなので、会員以外の方でもどなたでもご参加いただけます。
皆様、お気軽にお申込みください。

詳しくは下記日程をご覧ください。

■講演内容とスケジュール

  <第1部 14:05~15:35(90分)>
    PPP(公民連携)事業の動向と官民対話
    大阪市立大学 大学院都市経営研究科 教授 佐野 修久 様

  <第2部 15:50~16:50(60分)>
    一般社団法人 指定管理者協会 提言解説
    【平成29年度提言】   指定管理者制度に関する自治体ガイドラインの現状
    【平成30年度提言】   指定管理者制度に関する自治体ガイドラインにみる 「自主事業」と「目的外使用」の現状と考察
    【過去の提言より】   震災等災害発生時における自治体と指定管理者との連携のあり方について 他

■開催日時  
    2019年5月16日(木)14:00 ~ 17:00 (13:30開場)

■開催場所  
    香川県県民ホール(レクザムホール) 多目的大会議室(小ホール棟5階)
   (高松市玉藻町9-10 ☎087-823-3131)



<< 交通案内 >>

車でお越しの方は、JR高松駅方面へお越しください。 JR高松駅より東へ500mの場所にございます。

※次の道程は例としてご参考にして下さい。
高松中央インターから車で15分
高松西インターから車で20分
JR高松駅より徒歩8分
琴電高松築港駅より徒歩8分
高松空港より車で約30分

※ホール専用の駐車場はございません。
ホール北側の「玉藻町駐車場」をはじめ、ホール周辺の有料駐車場のご利用をお願いいたします。
各駐車場は台数が限られており、駐車できない場合がございますので、公共交通機関のご利用をおすすめいたします。

会場への詳しいご案内は、香川県県民ホール(レクザムホール)のホームページをご確認下さい。

****************************************************************************************

■参加費  無料(会場までの交通費は自己負担でお願いいたします)

■参加対象 一般社団法人指定管理者協会会員、自治体職員、一般

■申込方法 参加申込書をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、事務局まで
      FAXまたはメール添付にてお送りください。

※オープンセミナーですので、会員以外の方もご参加いただけます。


※チラシはこちらから
         チラシ 
【 PDF
 

※参加申込書はこちらから
    会員用申込書
【 WORD 】 
    一般申込書  【 WORD 】
※メール添付の場合は【WORD】形式のままお送りください。         


■締切  5月10(金)

※ご注意
参加申込書をお送りいただいた皆様には、事務局よりご連絡担当者へ「受付完了メール」
を必ずお返ししています。お申込みいただいたあと、開催4日前までに「受付完了メール」が
届いていない場合は、お手数ですが
事務局までお問い合わせください。

~第10回公共施設マネジャー能力認定講習会のご案内~

第10回公共施設マネジャー能力認定講習会」を開催いたします。

■日時
講習1日目:平成31年5月30日(木)10:10~17:00(受付開始  9:50から)
講習2日目:平成31年5月31日(金)  9:45~16:20(受付開始  9:30から)

■定員
50名
        
■開催場所
  
大阪市中央公会堂  地下1階 大会議室
  (↑会場地図ページにリンクします)
  〒530-0005大阪市北区中之島1-1-27


   
    ※交通案内: 地下鉄御堂筋線「淀屋橋」駅下車1番出口から徒歩5分
                              京阪電鉄「淀屋橋」駅下車1番出口から徒歩5分
                              京阪電鉄「なにわ橋」駅下車1番出口から徒歩1分


■講習内容
  講習Ⅰ「指定管理者制度の成り立ち」
  講習Ⅱ「公の施設運営に関係する諸法令」
  講習Ⅲ「制度に関わる契約・書類」
  講習Ⅳ「公の施設の管理運営の実務①」
  講習Ⅴ「指定管理者制度の会計」
  講習Ⅵ「公の施設の管理運営の実務②」
  講習Ⅶ「公の施設の従事者の身分と心得」
  演習・グループワーク

■合否基準
  全講習の受講と演習への参加
  各講習毎の小テストの得点

■認定
  上記、合否基準に基づいて「認定書」の発行

■登録
  認定後に登録カードの発行

■申込方法
  参加申込書をダウンロードし必要事項をご記入の上、
  事務局までFAXまたはメール添付してお送りください。
  ※お申込みだけでは受付けは完了しません。
     受講料のご入金が確認できた時点で受付完了となり、
         そこで初めて事務局より「受講票」が発行されます。

【当協会会員団体の方】
  協会窓口ご担当者様へ、専用の申込書をご案内しております。
  ご担当者様を通してお申し込みください。
  個別でお申込みいただきますと会員価格での受付が出来ず、
  一般のお申込みとなりますので、ご注意ください。


【一般の方】
  以下の申込書に必要事項を記入いただき、メールにて申込みください。
  申込書は「Wordデータ」のまま添付資料として送付ください。

■受講料のご入金について
  下記の「受講料ご入金についてのお願い」をお読みいただき、
  お間違いの無いようにご入金いただきますようお願いいたします。
  万一、お申込み内容に不備があったり、定員になり既にご入金いただいたにも
  関わらず、受講できない場合は、ご連絡の上でご返金させていただきます。
  または、受付が完了し受講票発行まで終了後、何らかの理由で、
  実際に受講いただけない場合も、ご連絡の上でご返金させていただきます。
  ただし、一講座でも受講された場合には、返金の対象になりませんので、
  ご了承くださいますようお願いいたします。


  受講申込書(一般用)【Wordデータ
   受講料ご入金についてのお願い【PDF 

■一般価格
  受講料(検定料含む)@¥22,000-/人
  ※能力認定後、登録される方は別途、登録料として@¥3,000-が掛かります。


■締切
  5月13日(月)
※ただし、定員になり次第締め切らせていただきます。 

※ご注意
参加申込書をお送りいただいた皆様には、事務局より確認のメール
を必ずお返ししています。お申込みいただいたあと、1週間以内にメールが
届いていない場合は、お手数ですが
事務局までお問い合わせください。